豆腐スイーツ!絶品ふわふわシフォンケーキ

スポンサーリンク

♦絶品ヘルシーシフォンケーキとは?

通常シフォンケーキは油を大量に使用しますが、今回紹介するヘルシーシフォンケーキは油を使いません!変わりにあるものを使います!

そのあるものとは・・・!?

お豆腐です!(^^)!


オイルの代わりに絹ごし豆腐を使用したシフォンは、優しい味わいでとっても美味しいんです!全然豆腐臭さは気になりません♬おまけにフワッフワ♡

♦妊娠中の増加が気になる方
♦健康を意識している方
♦ダイエットしたいけどスイーツが食べたい方

などに、とってもおすすめです♬

スポンサーリンク

♦嬉しい4つのポイント

ヘルシーシフォンケーキは、美味しいだけでなく栄養面でも優秀なんです!それではメリットを見ていきましょう!

>メリット①低カロリー

なにより嬉しいのが低カロリーな事!(^^)!
それでは一般的なレシピと比べてみましょう。

一般的なシフォンヘルシーシフォン
1100KKckal800Kcal
1ホールあたり

油をつかわないので約300Kcalもカットできるんです!300Kcalは、ケーキ1つ分くらいのカロリーです。同じ見た目なのにこんなにも低くなるのは嬉しいですね!

>メリット②高たんぱく

嬉しいポイント2つ目は、たんぱく質が多く摂れること。
1ホールで約39gのたんぱく質が摂取できます。
豆腐を使わない一般的なシフォンケーキに比べると約6.5g多めに摂取できます♡

ちなみに摂りたい一日のたんぱく質量は

最低でも体重×1g50㎏の人は50gは絶対撮りたいですね。

できれば体重×1.5g50㎏の人は75g。栄養がしっかり必要になってくる妊娠中期~後期はこれくらいの量を意識すると良いでしょう!

>メリット③腸にやさしい

小麦を使用しないため、腸にやさしいシフォンケーキです。

小麦に含まれるグルテンは、腸で消化しにくく腸の粘膜に張り付きやすいんです。張り付かれた粘膜が弱った状態になり、腸内環境が悪化していきます。

このヘルシーシフォンケーキは、小麦の代わりに米粉を使用するため、腸にやさしいシフォンケーキと言えます♡

\米粉使用のマフィンレシピはこちら/

>メリット④低GI値で太りにくい

一般的なスイーツは、グラニュー糖を使う事が多いのですが、ヘルシーシフォンケーキははちみつを使用します。

はちみつは、グラニュー糖に比べると血糖値が上がりにくいんです。


太らないポイントは、低GI値を意識して食事をすること!

血糖値を一気に上昇させる高GI食品と言われているグラニュー糖をさけ、低GI値のはちみつを使用することで太りにくくなります♡

グラニュー糖アカシアはちみつ
11032
それぞれのGI値 低いほうが太りにくい

同じくらいの甘味を感じるのに太りにくいスイーツ♡最高でしょ!?

♦妊娠中やダイエット中どれくらい食べていい?

厚生労働省では、妊娠中の間食は1日200Kcalまでを推奨しています。

このヘルシーシフォンケーキ1ホールで約800Kcal。
8等分にして1切約100Kcaなので、2切れ食べて良い計算になります!

美味しいので食べ過ぎに注意しましょう!
どうしてももう少し食べたい場合は、翌日の間食をなしにするなど調整していきましょうね!

\妊娠中の一日の摂取量目安の記事はこちら/

♦材料

必要な材料はこれだけ!
●卵 4つ
●米粉orなければ小麦粉 75g
●はちみつ 50~60g
●絹ごし豆腐 120g
\お好みで/
●アールグレイ 3パック

♦作り方

①卵を卵黄と卵白に分ける

②卵黄に豆腐を投入ししっかり混ぜる

③はちみつと米粉も入れてミキサーで混ぜる

④別のボウルで卵白に角が立つまでしっかり混ぜる

卵白に水が入らないよう注意してね!
つのがピンと立つまでしっかりね!

\紅茶シフォンにする場合/

⑤ほーんのちょっとのお湯に茶葉をすべて入れ茶葉を潤わせる

⑥③のボウルに、茶葉と④のメレンゲを入れる
※メレンゲは3回に分けてね!

⑦型に流し込む(17㎝くらいが良いかと)

⑧予熱したオーブン180度30分焼いていく

⑨8分ほど焼けたらナイフで5本の亀裂を入れる

⑩焦げそうになったらアルミホイルを乗せる

⑪竹串を通して、生地がまとわりつかなかったら完成です!

ダイエット中のヘルシースイーツ
紅茶シフォンケーキ完成です♡

♦まとめ

オーブンによって多少焼き時間が異なるので、おうちのオーブンと相談して決めてくださいね♬

妊娠中やダイエット中でもスイーツを食べたいときによく作っていました。
我慢は良くないので、ほどほどに食べながら日々の食事を調整していきましょう♬

この記事を書いた人
パーソナルトレーナーYURIE

♦パーソナルトレーナー歴13年。
♦フィットネス最先端アメリカの資格NSCA-CPTを保持。
♦美ボディを競うコンテストで優勝を2度経験。韓国大会出場権を手にする。
♦専門学校の講師や飲食店のメニュー監修などにも携わる。

当ブログでは、健康にまつわる情報や、マタニティ・育児に関する情報を発信しています。

パーソナルトレーナーYURIEをフォローする
【食事】
スポンサーリンク
シェアする
ヘルスラボ
タイトルとURLをコピーしました