妊娠中、急にお腹が大きくなる時期は⁉アラサー妊婦の体型変化ブログ

妊娠中の体型変化。お腹が大きくなる時期はいつ?

\初めて妊娠すると・・・/

・お腹はいつから出てくるの⁉
・体重の変化は⁉
・臨月のお腹のサイズはどれくらいなの⁉
など、妊娠中の体型変化が気になりますよね!
今回は、31歳初マタの私の記録を公開していきます。
(筆者パーソナルトレーナーYURIEのプロフィールはこちら。)
公開内容は、
・身長
・体重
・全身写真
・お腹のサイズ
・お尻のサイズ
・太腿のサイズ
・ふくらはぎのサイズ
です( *´艸`)
いつ頃から体重が増えたのか、お腹が出てきたのか、その時に気を付けていた事、などお伝えしていきますね!
YURIE
YURIE

妊娠中の体の変化は、人それぞれ!
こんな人もいるんだなーという気持ちで見て貰えたらいいなと思います。

スポンサーリンク

■身長・体重

妊娠前は155㎝、46kg、体脂肪率25%でした。
(体脂肪率は、実家の簡易的な体重計で計測)

スポンサーリンク

■妊娠初期→臨月のビフォーアフター写真

さっそくですが、まずは妊娠3カ月から10カ月の変化をご覧ください!

妊娠初期から臨月までの体型変化

当たり前ですが、お腹が出ましたね!それでは、次に数値を見ていきましょう!

>数値の変化


5週目38週目変化
体重45Kg54.3kg9.3kg
おへそ周り67cm90cm23cm
くびれ59.5cm77cm17.5cm
ヒップ86.5cm89cm2.5cm
太もも49cm50cm1cm
ふくらはぎ31.5cm30cm-1.5cm
体脂肪率25%29%4%

妊娠3カ月~妊娠10か月の間で、大きく変化が出ていた箇所は

■体重+9.3Kg
■おへそ周り+23cm
■くびれ+17.5cm
となりました!!
一般的に体重の増加の推奨範囲はこちらの厚生労働省の公式ぺージから確認できます。

>増えた理由とは⁉

数値の増減を分析してみましょう!

①体重の変化
増えた理由としては、
■赤ちゃん
■胎盤
■羊水
■血液・水分
■脂肪
が考えられますね!

下の図のようなイメージです。

妊婦体重の増加
妊婦の体重増加の内容

②お腹周りの数値の変化
当然ながら、子宮が大きくなりその中に赤ちゃんと羊水がはいっているから。羊水と胎盤で1㎏増。
その他には、腰回りに脂肪がついたのでサイズがUPしました。

③お尻周りの変化
こちらは脂肪の増加。また、多少骨盤が大きく広がってきている可能性も、あるかもしれません。

④太ももの変化
単純に脂肪が増えました!

⑤ふくらはぎの変化
見事に細くなっていました!
考えられるのは2つ。

■筋肉量が減った
■浮腫んでいない

私は妊娠後期も足が浮腫む事は、ほとんどありませんでした。日々のストレッチや、塩分・カリウムの調整に気をつけていたからだと思います。

\おすすめ記事/
妊娠中に足がつる⁉こむら返り予防のストレッチ徹底解説
浮腫対策で美脚を目指す。

YURIE
YURIE

一度も足はつらなかったよ!

■体重の増加は適正範囲。
■運動不足で筋肉量DOWN。
■脂肪量UP。

■妊娠中気を付けていた5つのポイント

チェックリスト

時期によって色々とありますが、10ヶ月を通して気を付けていた事が5つあります。
それは・・・

■たんぱく質を摂取する
■食物繊維を摂取する
■水分を摂取する
■ストレッチをする
■絶対に無理をしない
妊婦Aさん
妊婦Aさん

食事に関する事が多いのね!

食事はとても重要だと思っていて、つわりで食べれない時期以外は、
お肉やお魚・卵・豆腐などでたんぱく質をたくさん摂るようにしていました。

理由としては

●赤ちゃんに良い栄養を与えるため
●自分の身体を強くするため
●自律神経を整えるため
●脂肪になりにくいため

こんなところです。色々な面でも、たんぱく質をたくさん摂る事は大切ですね!

\こちらもご参考に/
妊娠中食べる量に困ったら読むブログ

妊婦Aさん
妊婦Aさん

2つ目にある食物繊維に関しては⁉

食物繊維を意識した理由としては、腸内環境を整えるため。腸内環境を整えると・・・

●便秘予防
●自律神経を整え不調を改善
●メンタルの安定

など、嬉しい事がたくさんあります♡
野菜やフルーツを多く摂取すると食物繊維が摂取できます。
意識しないと不足しがちなので、積極的に食べていきましょう!

妊婦Aさん
妊婦Aさん

3つ目にある水分に関しては⁉

水分を意識した理由としては、

●便秘予防
●脱水予防
●赤ちゃんに栄養を届けるため
●羊水をしっかり作るため

妊娠していない時期に比べて、500mlほど多く摂取することが推奨されているので、意識して飲んでいました♬妊婦さんは便秘になりやすいのでお水は欠かせませんね!

妊婦Aさん
妊婦Aさん

4つ目にあるストレッチに関しては⁉

ストレッチは、体調が悪い日以外は行っていました!
理由としては

●肩こりや腰痛予防
●呼吸をしやすくする
●むくみ予防
●自律神経を整える

ストレッチを行うと、スッキリして過ごしやすくなるので、とってもおすすめです!(※行う前に医師に確認をとってくださいね。)

\おすすめのストレッチがこちら/

自律神経を整えるための気持ちいストレッチ
バストアップのためのストレッチ
足がつりやすい妊婦のための予防のストレッチ

妊婦Aさん
妊婦Aさん

最後5つ目に関しては⁉

YURIE
YURIE

妊娠が発覚した時に心に誓ったのが、決して無理をしない事!

今までは、なんとかなる!と無理やり頑張ってきましたが、今回は一人の体ではないので、少ししんどかったら休む。無理に嫌な事はしない。など心身のストレスになるような事は避けて過ごしていました!

ー妊娠初期~後期まで大切にした事ー

■栄養・水分を意識した生活を送る。
■心身にストレスがかからない生活を送る。

■いつからお腹がポッコリしてきた⁉

私のお腹が妊娠目に見えて変化してきたのは、妊娠5か月頃。
こちらが妊娠5週目と18週目(5か月)の時の比較写真です。

妊娠してからの体型変化
ややぽっこりのお腹

気のせいかな?ガスでも溜まってるのかな⁉と思いましたが、毎日同じ部分がポッコリしていたので、子宮が大きくなったんだな~と自覚しました。

■妊娠5か月目から徐々に変化を感じた。
■個人差がかなりありそう。

■いつから急激にお腹が大きくなった⁉

YURIE
YURIE

急激に大きくなったのは、9か月から10か月にかけてです!

妊娠8か月の頃はあまり前に突き出ている感じがなかったんですが、最後の追い込みがすごかった!!

★8か月→9か月を比較してみましょう!

妊娠中急にお腹が大きくなった時期
ウェアが違うから分かりにくいかな?

おへそ周りのサイズは
83㎝→85㎝  +2㎝


★次に9か月から10か月の変化を比較してみましょう!

妊娠中急にお腹が大きくなったのはいつからか。臨月のお腹。

おへそ周りのサイズは
85㎝→90㎝ +5㎝

BABY
BABY

一か月で+5㎝!!
臨月に入って一気に大きくなった感じがするね!


最後に、妊娠10か月の中でも、37週から38週の一週間の変化を比較してみましょう!
これは自分でも驚きました!!

臨月のお腹
37週→38週

おへそ周りのサイズは
88㎝→90㎝ 一週間でなんと+2㎝!

YURIE
YURIE

お腹のふくらみが大きくなりつつ、下がってきたのがよくわかる

BABY
BABY

一週間でこの変化はすごいね!!

■急にお腹が大きくなったのは、妊娠後期9か月目以降。
■ラスト1か月は、週ごとにどんどん大きく変化していくのがわかった。
■たった一週間でウェストが2㎝もプラス!

■まとめ

私個人の変化としては、5か月目から変化を感じ、妊娠後期に追い込みをかけるかのように大きくなっていきました。他の妊婦さんはどのように変化しているかはわかりませんが、きっと個人差があるでしょう♡

人と比べ過ぎずに、マイペースでマタニティライフを楽しみましょう♬!(^^)!

\気になる方はこちらも/

【30代妊娠初期のつわり症状】 アラサー初産の体験談ブログ
【30代妊娠6か月】 アラサー初産の体験談ブログ

この記事を書いた人
パーソナルトレーナーYURIE

♦パーソナルトレーナー歴13年。
♦フィットネス最先端アメリカの資格NSCA-CPTを保持。
♦美ボディを競うコンテストで優勝を2度経験。韓国大会出場権を手にする。
♦専門学校の講師や飲食店のメニュー監修などにも携わる。

当ブログでは、健康にまつわる情報や、マタニティ・育児に関する情報を発信しています。

パーソナルトレーナーYURIEをフォローする
【からだ】【妊娠・育児】
スポンサーリンク
シェアする
ヘルスラボ
タイトルとURLをコピーしました